統合とアセンションの4コマ漫画。宇宙開国しようぜ!

宇宙意識の日常

宇宙文明 4コマ漫画

宇宙の旅②

投稿日:2019年5月17日 更新日:

この二人が偶然地球にきました。

エジプトにきました。

 

シリウス人とか何か色々な宇宙人で身長3~4mある種族が来ていた時代があって、遺跡にある巨大な石像とかはその人達の等身大だそうです。

 

↑宇宙人自体には慣れているが、いつも見る宇宙人とはまた違う種族が来たことにザワつくエジプト人

エジプトの壁画の頭だけ動物の人も実際そういう宇宙人が普通にいたからそのまま描いたのではないかと思います。ちなみに地面を歩いて移動するのは地球特有のルールだそうです。

 

 

貨幣経済制度が分からない二人。

都市伝説界やスピ界では常識ですが、貨幣制度は地球独特のものであり、色々支配したい宇宙人のコントロールシステムです。今回のアセンションにおいて私たちはオカネへの罪悪感とともに貨幣制度を無くす、もしくはそれにまったく縛られない生き方をしていく必要があります。

貨幣制度を設定した(始めた)のは爬虫類族という説とアヌンナキ一派という説がありますが、どちらにせよ今は爬虫類さんが主流となって運営しているそうです。

何にせよ早いところ自分の大元に繋がってお金ふくめ何でも生み出せる意識になり、お金が足りないから…みたいな制限の意識から抜けることが今やるべきことですね。

つづく

 

cloy

お金が無限に沸いてくるなら・・・

冬も暖かいところに広い家を建てて、そこでのんびり韃靼そば茶とか飲んでいたいな・・・

nahyuta
今すぐそのお茶を買ってきてのんびり飲んでください。

 

-宇宙文明, 4コマ漫画

Copyright© 宇宙意識の日常 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.