統合とアセンションの4コマ漫画。宇宙開国しようぜ!

宇宙意識の日常

雑記

スタバに行ってうれしいナ!

投稿日:

 

 

転調がクセになる一曲

 

 

・今日はコーヒーを飲めるようになってから初めて日本のスタバに行ってみてドキドキしましたがやはり店内は特別なオシャレ空間でカッコイイカップとオシャレなスタバ紙袋をもらえてとてもうれしかったです。スタバでコーヒーを買うというのはこの時代で一番カッコイイことらしいですからね。

キッシュやドーナツを外で食べましたが虫の音も映像も心に響き、今日は職場もほぼ休みみたいなもんだし今サイコーに幸せだナァ~~~~~~~。最最の高高。とかみしめました。

 

外も非常に爽やかであったかく透き通った空と風が吹きぬけ夢のような角度の太陽にキラキラした水面に紅葉の葉がゆっくり流れてこの世界をきれいだと感知できて楽しいなあと感じました。

一秒に何億回と世界をジャンプしてるならこの一秒を楽しいと感じられればそれだけで全て達成なのではないかと改めて思いました。

 

そのあとネットで新しいブーツをホイホイ買ったりしてこれもまた爽快でたのしかったです。

お金は使うために流す、使うときの感覚をポジティブにする、○○を買いたい、○○にいくら使いたいという意識で使えば湧いてくるものです。

 

 

・昨日もまた夢のように晴れていて、コーヒーを淹れたり本を読んだり部屋をまたさらに片付けて超スッキリしたりして最高でした。

 

コーヒーという扉を開けたらさらにまたこの世界を楽しめるツールが増えました。コーヒーには紅茶では成せないことが多々あります。

例えば「コーヒー休憩」という名目で高速のサービスエリアに寄る、「コーヒーを買う」「カップ片手に歩く」「ベンチで飲む」全てに格好がつく、紅茶はメニューにあったりなかったりしますがコーヒーは絶対にどこでもあるしセットやコースにデフォルトで組み込まれている(それをわざわざ紅茶に変更しなくてすむ)、血糖スパイクによる寝落ちを抑止できる、などです。

飲めば飲むほど健康に良いらしい(どんなミラクル飲料!?)し、やっとこの社会の市民権を得たような気がしてうれしいです。

 

 

 

・10月は友達と地味ハロウィンを実施して楽しかったし、それ以降は音ゲーアプリにハマってゲームをしていたり考えていたりするときは現実を見ないので日々が夢のように過ぎ去っていました。

 

数年前、このアプリゲーについてあの友達と話せたら楽しいナ~でもそんなこと起こらないか~~と諦めていたことが実現し、さらに諦めていた種類のイベントに参加できる流れにもなっており夢のように楽しいです。

携帯を新しくしたらやりたかったこと(新しいSNSを試す、スマホで動画編集とか手軽にやっちゃう)も達成できて快適!

 

 

・音ゲーを難易度鬼モードでプレイしているとき「自分にはできない、難しい、ムリだ」「ミスったらこの連鎖が消えるしポイントが無駄になる、一つもミスってはいけないと思ったとたん緊張する」というヘルツを使ってしまいます。

が、そのとき画面に前のめりにならずに自分の内側に意識を向けて「今これが映像にのめりこんでいる状態だ」「この状況でも100の位置に立つ」「ミスってもなんてことはない、あと百回プレイすればいい、大丈夫」「ゴチャゴチャ考えないでこの瞬間に100集中する」と思うと冷静にプレイでき、意識のトレーニングになっているような気がします。

 

 

 

引き続き自分に毎秒麻酔をかけながら冬至まで楽しく過ごしますよォ~~~!

 

 

 

 

 

 

-雑記

Copyright© 宇宙意識の日常 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.