統合とアセンションの4コマ漫画。宇宙開国しようぜ!

宇宙意識の日常

宇宙文明 4コマ漫画

宇宙の旅

投稿日:2019年4月27日 更新日:

前回のつづき

「観測可能な宇宙」

の範囲における「宇宙の泡構造」「宇宙の大規模構造」の考えでは、宇宙空間に立体的な繊維状に銀河の密集地帯があります。詳しくはググってみてください。

とはいえこれは小学生向けの図鑑にも乗っているレベルの大衆向け情報なのでどこまで本当か分かりませんけどね。NASAとかはもっと色々知っているのでしょう。いいなあ。

宇宙も多次元ですから、今はユニバースではなくマルチバース(uniではなくmulti verse)という考えが主流だそうです。そりゃそうですよね。

 

色々な世界(宇宙・銀河・恒星・惑星・次元・時間・空間)でさまざまな生き方があるのでしょう。私たちは色々な世界に色々なすがたで行って様々な体験を何億回と行ってきました。いわゆる過去世というものは、多くの人は地球だけではなく他の星や他の銀河や他の宇宙での人生もあるものです。むしろ地球以外の世界での転生のほうが長かったりしますよね。まあまったく思い出せませんけど。

 

バシャールも第四密度だそうですね。地球と地球人もアセンション後はそうなるのでしょうか。たのしみですね。

 

 

つづく

 

-宇宙文明, 4コマ漫画

Copyright© 宇宙意識の日常 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.