統合とアセンションの4コマ漫画。宇宙開国しようぜ!

宇宙意識の日常

統合

一番若返るのは「ときめく」こと

投稿日:2021年10月4日 更新日:

 

 

 

 

 

 

2021年10月4日講演 覚え書き

 

 

■自分の寿命に対してそのカリキュラムの何%にいるかを知るワーク

受け取る姿勢で足元に向こうに向かってまっすぐ伸びるバーのようなものがイメージしハートでハイヤーセルフに繋がり「今回の人生のカリキュラムの何%にいますか」と聞く。なんとなく浮かんだ数字が答え。その数字に対して十分やってるなと思うか焦りが出るか、その体感が今の状態。
足元の数値バーの先を見ると60%、70%、、と数値が向こうに向かって増し、自分の少し離れた正面に「自分の人生のカリキュラムの100%」を表す光の球体がある。
それが寄ってこさせて両手で受け止めて身体の好きな部位に深呼吸しながら取り込む、しばらく体内に光を感じながら深呼吸、光の玉が弾けて光の粒子を身体全体に隅々まで行き渡らせる。

 

細胞は細胞が持つ周波数のものを引き寄せる力があるので
これをすることでカリキュラム達成に向けて事が力強く廻り出す
このワークでも波動が上がっている

 

 

若返りについて

自分の人生を本当に充実して十二分に満足して生き切っている時は体のあらゆる細胞、エネルギーが循環、非常に活性化しているので免疫力、ホルモンなど当たり前のように健康だし老化しない

生き生きしている、魂が喜ぶ生き方をしていると体も細胞も活性化される、若々しいのは自然なこと
一番若返るのは、あなたがあなたらしく生きている時

周りからどう見えるかではなくて自分に一致して自分らしく生きている時、体は健康で若々しく見えるのである。

 

「ホルモンを活性化させるということは「ときめく」ということ。

 

やること、車、食べ物、動物なんでもいいのでときめく、キュンキュンすること、もの、ひと、事柄、何でもいい。
ときめきとは「愛情」「慈愛」である。動物を見て「かわいいな」と思う気持ちに似ている。

 

 

■若返りのワーク

手を組んで女性の場合へその奥(さいおう)に意識を置き、自分の周りにベビーピンクの光が満ちているのを見てしばらく全身の毛穴からピンクの光を呼吸する、最後に大きく吐いてから大きく吸って光をすべてさいおうに取り込みガチっとかためて息を止めたまま「活力、健康、若さ(好みに応じて好きな言葉や概念に変えていい)」と唱えてから普通に息を吐いて終了。

 

これを続けると全身の細胞が生き生きしてきてそれが見た目のツヤ、若さとして反映されてくる。
代謝が落ちるとか関係ない、このワークを続けていると身体の機能が全体的に底上げされていくので代謝も上がる

 

 

視力低下でさえ自分のイメージの力で強制可能、ピントがズレていると感じたらその時どのようにピントがずれているの捉えてイメージして、それをカチッと合わせてクリアに見えている所をイメージしてその状態を自分の波動に馴染ませるように深呼吸

イメージ力を上げるトレーニングは実際にそれを見ること。写真でも構わない

 

 

 

自分の声、自分の生まれた時の名前が自分の波動を整えるのに一番効く、だから自分の名前を自分のハートに響かせるように唱えて録音したものを聞くと波動が超整う
自分の声が嫌いなのはみんなそう、これは慣れなので何度も聞いて慣れること。みんな慣れる前にやめてしまう。

名前の音の波動
「よしお」なら「よ」という「音」を持っていてその音に意味があり音の人生を持っている

記憶は自分の中にあるのではなく周りに塊で浮いており受信機である脳を介して引っ張ってくるものである

 

 

「今この瞬間」に100%意識を向けたとき、他の人生の記憶にもアクセスである
今にいるためには今の動作やることなすこと一つ一つすべてを意識的に行うこと、無意識に何かを行わないこと
この練習をしていくと意識の向くパターンの矢印が「今」に向くように戻ってくる。現在は意識の矢印が今ではない過去や未来に飛んでいることか普通になってしまっているが。今、今、今のみに意識を向けていれば死の瞬間もそれが続くだけであり、痛かったらどうしよう(←今にいない)などは発生しない。

 

 

意識を強制的に「今」に持ってくるためには冷たい、熱いものを触ったり、自分で自分の腕を掴んで身体を意識したりするなども有効
腕を掴まれると否が応でも掴まれた部分に「意識が向く」
中でも一番簡単な方法は呼吸に意識を向ける、意識的に呼吸すること。

息を止めている時の意識状態はヴォイドである、よってグッと息を止めて願いを願うこともアリである

 

 

■ハイヤーセルフの脳をダウンロードするワーク

手を組んで意識は眉間
向こうのほうからやわらかい愛の波動、微笑み、慈愛の光に溢れたハイアーセルフが飛んでくる、あなたも飛んでお互いに近づく、心地いい距離感で立って、息を吸いながらハイアーのハートから綺麗なマゼンタピンクの光を自分のハートに吸収、自分は息を吐きながら自分のハートからマゼンタピンクの光を放出、それをハイアーは息を吸いながらハートに吸収する、この愛の交流を何ターンか心ゆくまで繰り返し、愛されている、認められ受け入れられていれるという感じを十分に感じること、するととハイアーとものすごく近距離に立っているのに気づく
自分の頭をパカンと開けて古い石や鉄でできた旧型の脳を取り出し頭はカラになり、ハイアーに渡すと何でも受け取る無条件の愛よハイアーはそれをハートに吸収してくれる、今度はハイアーが頭を開け中の黄金の脳のレプリカを作成し渡してくれるのでもらって自分の今空っぽになっている頭に入れ、眉間に中指を当てながら深呼吸して馴染ませ「私の脳が正常に起動する」「脳の神経回路が正常な状態につながっていく」と唱える、黄金の脳から無数の黄金光のニューロン回路が出て身体中全ての内臓、細胞に繋がり広がり定着するのを見て目を開け、両手をグーパーするのを可能な限り高速で一分ほど繰り返し(脳の血流が本当に良くなり脳が活性化する)てから深呼吸

 

 

呼吸に意識を向けるやり方

※ハート以下のチャクラに意識を置きながら行う

一回全部一気に吐いてから
4秒吸って4秒吐く

ステップアップ版: 4秒吸って4秒留めて4秒吐いて4秒止めて、、
少しずつ慣れて最大8秒まで伸ばせるとマスター
最初は一日二、三分でいいのでとにかく静かに座ってる状態に慣れること、そのうちもっと長くやりたくなれば伸ばせばいい、最初から長時間目標にしなくてもいい

 

 

 

意識的に常に常に望む未来を意識すること。

望まぬ現実が展開したらその場でその映像を真っ黒い板にイメージしてガッと掴み「私はこれを選ばない」端にポイッとするとズドンと落ちて消えていく「こっちを選ぶ」と言いながら望む映像、雰囲気、体感が刻まれた黄金の板を天井から両手で掴んで目の前にガッツリ下ろしてきてドンと据え、自分とともに抱きしめる感じで黄金の光を全身の細胞に望みの周波数、望みのエネルギーを記憶させる
これを繰り返すと思考パターンを変えることができる

 

 

本来この世界は別に働かなくても好きなことだけやって生きていけるものである、ネガティブ方向に意識が向くのは古代からの刷り込みにすぎず、これは超えていかないといけない

 

 

「今は少しでも日常でこひしたふわよに従っていくこと

とにかく自分に与えてあげる

自分を愛してあげる

自分に心地よさを与えてあげる

自分が好きだなって思うことを与えてあげる

 

マッサージでもカフェに行くでも何でも与えてあげる

それが自分を大事に愛してあげることになる」

 

 

これを続けていると周りの人が急に優しくなったり色々な情報をくれたりと変化する

 

「自分の人生を変えたいと思ったら、まずは「自分への扱い方を徹底的に変えてみる」こと。」

 

必ずそれは周囲の現実映像にも反映される

 

 

自分の魂のミッションは必ず好きでやりたいことであり、もし「天からの使命!」とかいいつつ好きでないことを頑張ってやるとか、それは違いますよということです

 

 

「私は価値あり、愛されている存在なのだから、

もっと自分がやりたいことをやるべきだし、

好きだと思うことをやっていいバズである。」

 

 

死後の世界にはここより多くの種類の花や動物がいるなど向こうが本当の世界でありここはまさに本体の世界の「写し世」である、死は本体の世界に帰るだけなのでむしろ楽しみにしてください、
「だからこそここの「うつし世」を楽しみつくしていきましょう☆」

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「うつし世・・・っ!VR・・・っ!ぜーんぶウソ・・・っ!この世界は・・・・・っ!」

 

だからこそ楽しいのではないでしょうか。

 

 

 

 

雑記

 

 

 

 

ピコトーニングとヒアルロン酸を行ってきたついでにビタA液も買ったらそれらのコンボで顔がみるみる若返ってサイコーです。この「ヤッタ!ウレシ~!!」という感覚に浸る、感じきるのがよいのでしょうな。

秋晴れで空も青く、運転しながらサングラスをかけていると色合いの関係で夢のような感じに見えます。この曲は過去世の総合の応援歌なんだなあと思いつつひたすら感動していました。

 

 

 

 

 

-統合

Copyright© 宇宙意識の日常 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.