統合とアセンションの4コマ漫画。宇宙開国しようぜ!

宇宙意識の日常

統合

秋分その後…

投稿日:

10分で作った統合クソコラ

 

秋分の日は11:11にワークをすると良いとのことで、その時は旅行先でドライブしていましたが、きっちりとワークをすることができました。

その時刻間際に「これからワークを執り行うので停車します」と宣言していきなり路肩に停車。「お、おう、、」という感じで家族が車の外に出てくれたので集中できました。

ワークの体感はいつも通りまったくなく特に変化は感じられませんでしたが、香川県にいたこともありその日はとんでもない快晴で、「空がありえないほどスカイブルー!これが新しい地球か!」とテンション上がりました。

日本海曇天王国出身の拙者にとって、「水色の空」というのはとても珍しいものなのです曇天王国の子供たちは生まれたときから「鉛色の空」しか目にした事がないため、お絵かきの際などは空を灰色で塗るものなのです。(嘘)

 

 

秋分その後、最近は明らかに秋分以前よりも現実が軽くなってきたような気がしています。さらに「楽しいこと以外考えない」ことができるようになってきました。

何が起ころうと全てただの映像だし自分が自分のスクリーンに映したことなので、その現象で捉えた周波数をその場で外すだけです。おそらく毎秒統合のことを考えてますねもはや。

 

ですが最近「親が意識不明で救急車で運ばれた」という電話に出たときはちょっと動揺しかけてしまいました。しかし「いまちょっと心がザワついてしまったアブネー!これがかの『お試し』か。目醒めのスタンスからズレないかをテストするために自分の計画で起こしたことなんだろうなあ。まあ自分も含め人はいつか亡くなるもんだし死はむしろ肉体からの開放とワンチャン輪廻から抜けられるおめでたいイベントだしネ!我が人生に一片の悔いなし!!」と思いました。(最終的に親は無事でした。健康感謝)

 

今日も並木さんのハワイフェス申込みにトライしましたが結局申し込めなかったときは正直チクショー何でや(^o^)と思ってしまいました。しかしすぐに統合して立ち直りました。

cloy
申込み開始時刻と同時にアクセス多数すぎてページ進めず、そのまま完売でした。フェスだいにんき!それだけ本気で目醒めたい人が多くいると考えるとうれしいことですね。

思い通りにいかないということはもっと良いことが起こるということでしょう。万全の体制で挑みできることはやったので悔いはないし、ここまでやって通らなかったということも自分の人生の計画なのでしょう。

フェスにこだわらず、ひきつづき粛々と日々統合していきたいと思いまTH!

(※THの発音…前歯の下に舌をつけてその隙間から息を出す)

 

 

-統合

Copyright© 宇宙意識の日常 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.