統合とアセンションの4コマ漫画。宇宙開国しようぜ!

宇宙意識の日常

統合

立春・一瞬の思いに責任をもつ

投稿日:2021年2月6日 更新日:

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

【軌道修正のワーク】

・今思ってしまっているようなよろしくない未来のビジョンを映したスクリーンからのコードが自分に繋がっているのを見て、セントジャーメインを呼び、スクリーン・コード・自分全身を包んで全て燃やし、ネガティブなものがすべて灰になって消えていく、炭酸の泡のようにシュワシュワと浄化されその光は天空に還る。

完全に澄んだピカピカのクリスタルに純化されたスクリーン、そこに最高の未来のビジョンを見る(細かく見えなかったとしても、とんでもなくいいことが起こっている・輝いて活性化しているのを見る)、そのポジティブにクリアになった、イキイキした光の粒子を深呼吸で吸い込んで全身とその周囲のオーラに満たし同化する

 

・オーラは情報や感情を刻み込んでおり、私たちは自分のオーラの中にあるものを体験する。ワークで浄化した光をオーラの場に取り込むということはクリアな情報をオーラに刻み込むことになる。逆も然り。

 

・少しでも自分の最高の状態を乱すような周波数に気づいたら、それを外するのはもちろん意識的に最高の未来につなぎ直す、軌道修正する。これをいつもやっていればもう絶対に大丈夫でしょコレ。ズレたとしても軌道修正すれば大丈夫だから。軌道修正し続けていればもう絶対に形になるから。

・どんどん自分の未来にアクセスして自分の天国をこの現象界に結晶化させて起こしていけばいい。それが自分バージョンの天国を作るということ。

 

・自分のキラキラした未来に繋がっている人は、そこからのエネルギーが常にダウンロードされているからオーラもその人自身もキラキラしている。

 

・高次存在や霊能者にどうアドバイスされようとも、それに少しでも違和感を感じるなら自分の感覚を一番信用すること。決して自分の軸からブレるな。外に依存するな。

 

今は、自分をクリアに保つことが第一優先なので、なにか乱すような状況があれば遠慮せずすぐに離れること。

 

・支配するものされるものという関係をぶっ壊して終わりにするために色々と起こしている。

・外で何が起きようと、「こうやって終わりにしようとしているんだナ〜」と一段階高い視点で見守る、ニュートラルな立場でいること。「いたみをともなっているみたいだけど、最高の未来にいくために自分が自分の世界で起こした映像だから大丈夫!」というスタンスから絶対に動かないこと。現地にとってもそれが一番の助けになる。大丈夫かな、などと思うことはそこに寄っていっている(加担している)のと同じ。

 

 

 

 

自分の発するエネルギー(一瞬の思い・言葉・行動)に責任をもつ。

 

(大人の銀河人にならないといけない)

 

エネルギーの世界では、

一瞬でも「思った」時点で「言った」ことと同じ。

 

エネルギーは時間空間関係なく正確に瞬時に伝わる。エネルギーの世界は自己責任というこわい世界でもある。

 

一瞬でも発生したネガティブな思いをすくにクリアリングすること。そうすれば結晶化する前に消し去ることができる。

 

・私たちは見たいものを見る。見たいものを見ているだけ。だったら、望んでいるものを見ればいい。

・あなたが体験する現実はあなたが望んでいるものなんです。(立春をこえたので、こんなはずじゃなかったなんてことはもう卒業。起こらない。自分が望んだ楽しいことだけを起こしていける)

 

 

 

自分の思うこと、言葉、行動に

毎瞬、意識を向けて

無意識に思ったり言葉にしたりしないようにしてください。

これが意識的に現実を作っていくうえで大切。

 

ということは、

常に自分に意識を向けて観察していないといけない。

今自分はどう感じてるか?

どんなことを思っているか?

何を望んでいるか?

外なんか向いているヒマはない。

 

 

【結論】

「毎瞬、意識的に自分の思いを観察し、ズレたと気づいたらその周波数を外し、軌道修正する。」

 

このシンプルさに立ち返り、これからも楽しんでいってください。

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

今日からやること

・毎瞬、意識的に自分の思いを監視する。

・一瞬でも発生したネガティブな思いをすくにクリアリングする。

・一日一回は軌道修正する

 

mika
これしっかりやってれば最強じゃん。すごい

 

 

 

-統合

Copyright© 宇宙意識の日常 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.